Category: C#

Unity:インスペクター(Inspector)で計算式が使える!

Unityの便利な機能を紹介していこうと思いそのうちの1つとしてこの機能を紹介いたします。Unityではトライアンドエラーで位置・回転などの値の1.5倍、2倍・・・を指定したらどうなるだろうな?なんて事がよくあります。

READ MORE Unity:インスペクター(Inspector)で計算式が使える!

Unity:Addressable Assets System を WebGL で使ってみた。

Unity2018.2以降では、AssetBundle の仕組み見直され Addressable Assets System (preview版) が新たな仕組み として提供されています。まだ、Preview版なのでバグが残っていたり、仕様が変更されていたりと色々と変更が発生しているようでしたが気にせず使ってみます。

READ MORE Unity:Addressable Assets System を WebGL で使ってみた。