Unity オブジェクトにアイコンを設定して視認性をあげる

最終更新日

はじめに

Unityでは普段使わなくても開発は行えるが、便利な機能がいくつかあります今回は「オブジェクトのアイコン」機能を説明いたします。

Unityを知らない方は、ぜひ こちらの記事 をご参照ください。

便利機能一覧

以下に、他にもある便利機能のリンクを載せますのでぜひご参照ください。

使い方(1)

アイコンを表示したいオブジェクトを選択して、Inspector でアイコンマークを選択してください、色とアイコンの一覧がでるので好きな物を選択。

Sceneビューに、選択したアイコンと、オブジェクトの名前が表示されます。

この表示は実行時には表示されず、Sceneビューでしか表示されません。

使い方(2)

アイコンを表示したいオブジェクトを選択して、Inspector でアイコンマークを選択してください、Otherを選択すると、テクスチャ一覧がでるので好きな物を選択。

Sceneビューに、選択したテクスチャで表示されます、この場合にはオブジェクトの名前は表示されません。







よければ、SNSにシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする