GmailからLINEに通知する(LINE Notify)(Zapier対応)(IFTTTがGmail非対応!)

最終更新日

はじめに

たっつー(管理人)
たっつー(管理人)

こんにちは、のんびりエンジニアのたっつーです。
Twitter(@kingyo222)で Unity情報 を発信しているのでよければフォローしてください!

 

 

タイトルの通りです、Gmail の重要なメールなどを LINE にメッセージを通知できる仕組み(LINE Notify)を使ってみたいと思います。

↓のような事が出来ます。

 

Zapier とは?

以下ブログを引用させていただきます。

Zapierは複数のサービスを連携させて自分だけの処理を作れるサービス。 Google スプレッドシートに更新があったらChatWorkに通知する とか。 よく似ているものとしては IFTTT が有名。

https://qiita.com/nottegra/items/c248f8c4474439f40a49

LINE Notifyとは?

簡単に言うと、プログラム言語を用いてLINEに通知を行うことができます。
以下、公式の説明になります。

Webサービスからの通知をLINEで受信
Webサービスと連携すると、LINEが提供する公式アカウント”LINE Notify”から通知が届きます。複数のサービスと連携でき、グループでも通知を受信することが可能です。

https://notify-bot.line.me/ja/

ちなみに、公式では以下サポートしており、このサービス(Github、IFTTT、Mackerel)を使えばノンプログラミングでサービスの連携が行えます。

IFTTTを使ってみたのですが、2019年3月からGmail連携が無効になったみたいでできませんでした。そこで、Zapierを使ってGmail → LINE の通知を行ったのでご紹介したいと思います。

余談ですが、C#プログラミング言語からLINEへの通知記事もあるので気になる方はご参照ください。

LINE の設定

LINE Notifyトークンの発行

まず最初に、LINE Notiy に登録を行いましょう。
(登録手順は割愛いたします)

次に以下マイページに移動してください。
https://notify-bot.line.me/my/

アクセストークンの発行を行ってください。

トークン発行画面が表示されるので、以下情報を入力して、トークンを発行してください。

  • トークン名:適当につけましょう
    (C#ってついてますが気にしないでください)
  • トークルームの選択:LINE Notifyはグループ トーク にのみ通知が行えます、適当なグループが無ければ1人グループなどを作成して使いましょう

トークンが発行されました。

英数字の文字列が表示されるのでコピーしておきましょう。
※ここのトークンは一度しか表示できないので忘れないでください。

LINE Notifyをグループトークに招待

次に、「LINE Notify」ユーザをグループトークに招待します。

以下の画像のグループを作成しました、ここに「LINE Notify」ユーザを追加しましょう。「LINE Notify」ユーザが追加されると以下のように参加メッセージが表示されます。

Gmail の設定

Gmail側で色々と設定があるので、そこを説明したいと思います。

Zaiper では、Gmailのラベルに基づいてフィルターを行い新規メールであったりをトリガーにして、通知処理を行います。そこで事前に、Gmail 側で特定メールにラベル情報のフィルターを設定します。

まずは、特定のメールを開いてメニューから「メールの自動振り分け設定」を選びます。

次に、上記指定されていたメールアドレスが設定されている事を確認して、「フィルタを作成」を選択します。

「ラベルを付ける」で、実際にラインに通知するラベルを選択してください。
※適当なラベルが無い場合は作成してください。

以上でGmailの設定が完了になります。
この設定により、フィルターに指定したメールアドレス受信時に自動でラベルが付けられて、Zaiper側で本メールが取得できるようになります。

Zaiper の設定

次に、Zaiper にログインしてダッシュボードを開いてください。
右上から新しいタスクを作成するため「Make a Zap!」を選択してください。

適当にタイトルを付けます。

まず最初に、入力するプラットフォームとして「Gmail」を選択してください。

次に、イベント通知のトリガーを選択します。
ここでは新しいメールがあった場合とするため、「New Email」を選択します。

次に、対象のGmailアカウントを選択します。

次に、対象ラベルを選択します。
ここでは上記Gmailでフィルターに設定したラベルを使います。

次に、Gmailでメールを受信したら何をするかのアクションを選択します。

APPは「Webhooks」を選択して、EVENT「POST」を選択しましょう。

以下にように入力してください。

  • URL:https://notify-api.line.me/api/notify
  • Data:「message」を入力、メールのタイトルを選択
  • Headers:「Authorization」を入力、 「Bearer xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx」 と入力してください
    ※ xxxx は LINE Notify トークン

ここで実際に、LINE側に通知テストが行われます。
※LINEでメッセージが受信されている事が確認できます。

上記で基本的な設定は終わりになります。
今作った設定はデフォルトオフになっているため、有効にしましょう。

すべて設定が完了すればこんな画面になります。

実行結果

どうでしょうか、以下のように表示されれば設定完了です。

Zapierは動作間隔が15分なので、5分間隔にしたい場合などは上位プランに変更しましょう。

※事前にフィルター設定したメールと違いますが、確認が行えるのがなかったのでこれで勘弁してください💦







よければ、SNSにシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする